カテゴリー別アーカイブ: とのしょうの生活

作業

こんばんは、現在土庄町に滞在中の寺門です。

今日は10月以降の展示の会場となる東洋紡績記念館にて作業をしました。

sagyou

作品の模型制作中の写真です。

半日東洋紡記念館で作業をしていたのですが、

その間お世話になっている地元の方が設置準備中の高橋さんの作品の様子を見に来たり、

展示の進行状況を覗きにきてくださったりして

今回のアート化計画に関心を寄せてくれている方が増えていることを感じることができました。

touyoubou

写真は現在の東洋紡績記念館内部です。

部屋の真ん中にはここ数日で

大工の毛利さんの協力を受けて完成した記念館内部ギャラリーが建っています。

10月からは東洋紡績記念館の屋内で高橋理加さん渡辺光希さんの作品が展示されます。

作家自ら展示ギャラリーそのものをつくるというのも珍しいと思うので、

作品はもちろんですが今回の為につくられた記念館内のギャラリーにも注目してみて下さい。

寺門

ぐるっと一周

こんばんは、こまめギャラリーにて展示会期中の寺門大です。

今日は小豆島を車でぐるっと一周してきました。

土庄からスタートし

まるきん

マルキン醤油さんでしょうゆソフトクリームを食べたり

さかて

坂手港へ行ったり

いしきりば

石切場を見たり

オリーブ公園へ行ったり、温泉に入ったり、海を見たり山を見たり…

滞在5日目にして初めて観光らしい観光をすることができました。

なかでも石切場は迫力があり見応えがありました。

まだ小豆島の表層に触れているだけのようではありますが、

今日は単純に観光を楽しませてもらいました。

書きそびれてしまったのですが昨日はお世話になっている地元の方々と小豆島ラーメンHISHIOにて

晩ご飯をご一緒させていただきました。

今回のアート化計画は地元の方々に様々な形で協力していただいているのですが

直接お話することでアートプロジェクトに対して地元の方が

どのようなイメージや期待を抱いているのかということが少しわかったような気がします。

オリーブ牛、オリーブはまち、きのこラーメンなどなど食事も大変おいしかったです!

私事にはなりますがサプライズ的に自身の結婚も皆さんに祝っていただきました。

嬉しいやら恥ずかしいやらではありましたが

どこへ出向いても地元の皆さんが本当に暖かく迎えてくださるのでありがたい限りです。

場所だけでなく残りの滞在でさらに人との関わりも持つことができればと思います。

寺門

とのしょう生活2

こまめギャラリーでの展示中、小豆島での生活を満喫しています、城戸です今回の展示はあと2日となりましたが、残る会期、また次からの展示もどうぞよろしくお願いいたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
宿舎の窓から見える海

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
農村歌舞伎の舞台、すごくいい建物です。
観客席が芝生で石で段を切って階段席のようになっています。

土庄町を自転車でうろうろしていると、緑の勢いが何かすごい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
宝生院の眞柏、大樹、これで一本の木です。圧倒的。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
樹齢千年のオリーブの樹。これは輸入して植樹したものだそうですが、日本最古の商業用オリーブの原木というのもありました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最初に植えられた木はもう現存していないそうですが、これはその2世とのこと。

「観光」「sightseeing」という言葉の意味を考えながら滞在しています。
「観」「光」「sight」「seeing」バラしても楽しい言葉です。

とのしょう生活

こまめギャラリーにて展示中の城戸です
小豆島に久々に降ったという雨と相前後してやってきて、
ようやく昨日の午後から晴れてきました
その間いろいろと・・・自転車で行きづらいところへ
渡辺君に車を出してもらい、山や石切り場に行ってきました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2日間降った雨で現れた池に石切り場が映り込んで、絶景

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
海岸で拾った空き缶は、日差しのせいなのか潮のせいなのか、
たき火で焼かれたりしたのか?表面が真っ白に劣化していました。
随分きれいに白化するもんだなと拾い上げてよく見ると、
表面に一カ所だけかすかに残った文字がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA